Japan

Hotel Health: Essential Japanese Phrases For Travelers

Table of Contents

ホテルの健康って日本語で何と書くの?

ホテルの健康って日本語でなんていうの?海外旅行先で体調を崩したとき、ホテルのスタッフに症状を伝えたいですよね。そんなときに役立つ、ホテルの健康に関する日本語表現をご紹介します。

  • 発熱がある:熱がある
  • 頭痛がする:頭が痛い
  • 腹痛がする:お腹が痛い
  • 吐き気がある:吐き気がする
  • 下痢をしている:お腹を壊している

また、このような症状が出た場合は、以下のように伝えることができます。

  • 気分が悪い:具合が悪い
  • 調子が悪い:体調が悪い
  • 熱っぽい:熱っぽい気がする

さらに、薬が欲しいときは「薬が欲しい」と言えばOKです。ただし、海外では処方箋が必要な薬もあるので、医師の診察を受ける必要があるかもしれません。



いかがでしたか?ホテルの健康に関する日本語表現を覚えておけば、海外旅行先でも安心ですね。

what is hotel health in japanese language

what is hotel health in japanese language



Related Articles



Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

Back to top button